読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda-Kis 2nd

ぱとのブログです。TV番組の感想はリアルタイムで見れた番組のみUPします。

2015.8.7 No.1966 an・an

雑誌 玉森裕太

 

表紙どーーーーん!

なんと美しい…!

どきどきしながらめくる。

2ページにわたって、横たわる玉森さん…。

なんとなんと。。。

きれいに筋肉がついてること><

この日のために、美しく仕上げてきたって考えるだけで

プロ魂を感じて感心する(゜゜)!

シャワー浴びる玉森くんが麗しすぎるううう><

こんな目で見られたいわああああ><爆

…からのこのショット!!

これはこれは。この夕方っぽい配色もさることながら、

玉さまの美しすぎる肉体も負けていない…。

なのに、一番下の目をつぶった写真がすごく幼くて、

男らしさと幼さのGAPがたまらないです…。

こういう幼い表情を見るとホッとする。

ああああああ!!!

きれいすぎるわあああああ><

めっちゃ出してきたあああ><

 

あー、、、きれいだった。

私の中でのこの特集のan・anは山下さんが初めてでした。

そのときのやまぴはがっつり女性と絡んでいました。

だから、私の中での基準はその濃厚なやまぴan・anなのです。

ということは、正直言うと、物足りないわけです。爆

以前のがやさんもしかりです。

今まで見てみたものが強すぎたといわれたらそれまでですが、

いつかそれを超えてほしいなあとも思うわけです。

 

ちなみに、発売日の今日。

本当は1日家にいる予定だったので

Amazonで注文していたんです。

しかし、カメラを買いに行くことになり、新宿へ行きました。

ということは、新宿で買えばいいじゃん?ということになり、

Amazonをキャンセルしました。

で、カメラを買って、本屋さんへ。

山積み(^0^)爆

今までも書店で買っているので、ふつーに買ってきました。

 

ということで、玉森くん!

以前、まさかのがやさんよりも早くan・anで脱ぐの?!って話題になったのに、健全なan・anに終わるという肩すかしを受けて数年。ついに脱ぎましたね。おめでとうございます。次はぜひ女性とお願います。♡