読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda-Kis 2nd

ぱとのブログです。TV番組の感想はリアルタイムで見れた番組のみUPします。

あの日

今日は、絶対に忘れない、
やまぴと亮ちゃんのNEWS脱退の日。
2011年10月7日。22時過ぎ。

塾を終えて、帰宅し、いつも通りiPadでネットサーフィン…
というところまではいつも通りだった。
しかし、ネットサーフィンをし始めた瞬間、
いつも通りという言葉はなくなった。
すべての時間が止まった感覚に陥った。
目を疑った。
ふと我に帰った時、止まった時間は消え、
すごく早く時計が動いたような気がした。
一方で、現実を受け止めきれなかったわたしは、
すごくゆっくりと時を刻まれているような気にもなった。
とにかく、時空が歪んでいるような感覚だった。
果たして、これは事実なのだろうか。
わたしが、応援していたグループは
なぜこんなにも苦しめられているのだろうか。
でも、少しほっとした部分もあった。
実際、雑誌等では集合写真なんてなくて、個々の写真だけになっていた。
それに対して納得がいったし、なるほどなって妙にしっくりきた。
もともと、やややに出てた4人(正確には5人だけど)を応援していたこともあり元の場所に戻っただけのようにも思えた。
無理やり作ったと囁かれ、呪われたグループとまで言われた。
たしかに、半分以下の人数になったけど、
その分結束力は強いだろうし、いままでの苦しみを見せてくれている彼らだからこそ、わたしは頑張ってほしいなって思える。けじめを節目節目でつけてくれているからこそ、純粋に応援したくなる。
この4人なら大丈夫だなって、心から思える。