読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda-Kis 2nd

ぱとのブログです。TV番組の感想はリアルタイムで見れた番組のみUPします。

映画 植物図鑑

 

満員御礼。チケット完売でした。

わたしは、予約日早々の3日前に、後方ど真ん中をげっとしていきました。爆

 

原作がとても良くて、

とてもとても期待していきました。

はっきり言います。

とても素敵な映画でした。

全く期待を裏切られませんでした。

実は、期待値が高すぎて、がっかりするのでは…と思っていました。

そんなことまったくありませんでした。

原作を読んだのが、2015年12月。

少し、原作の記憶が薄れてるからかもしれないけど…

 

 

とにかく、画が綺麗。

人も植物も全てがきらきらしていた。

 

 

さやかが、やけになっていった 飲み会。

帰りを駅で待つ、いつき。

その時のいつきの表情。

いつも優しそうな笑顔のいつきの、内に秘めた怒り。

(わたし、「優しそうな人の内に秘めた怒り」という演技が本当に好きなんだなって実感しました。)

そして、ぎくしゃくする2人。

「だって、好きだもん」

この言葉が、2人の間を繋いだ。

2人の中で、別々に抱いていた同じ想いが繋がった。

からの、大画面でのいつき。

ここね、ファンじゃなくても悶えるよね。爆

なんなら、ファンだと思われる方々の堪える声。爆

これは、たまらんわ!!!!

たまらないです!!!!(2回目)

 

 

それから、さやか、いや、みつきちゃんの可愛さ!!!!

笑った顔、泣いた顔、全部がかわいい。

なにより、花かんむりをつけたときの可愛さ!!!

これは、好きになります。爆

 

 

カモミールの入浴剤。

図書館戦争でも出てくる花。

カモミールって聞いて、有川作品だなあって思った。

 

 

どんなにつらいことがあっても、大切な人がいるから頑張れる。

どんなにつらいことがあっても、大切な人がいるから強くなれる。

そんなことを感じられるシーンが、とても好きです。

 

 

で、6月がなかったのは何でだろう?

原作にも6月ってなかったのかな。

エンドロールでは2人が傘をさして、植物を見るところが流れてたんだけど…?

 

 

阿部丈二さん、

安定の有川作品出演ですね\(^o^)/

しかも、今回もサラリーマン役\(^o^)/

玉森くんがお世話になりました。爆

 

 

それから、必ずチェックする撮影場所。

はい、地元きました\(^o^)/

たぶん、これはパーティ会場ですね?

ありがたいー><♡

 

本当にすてきな映画でした。

もう一回観に行きたいかも。

次は改めて原作を読んでから行きたいなあ。

…さあ、原作はどこかな?(引越しのダンボールが片付け終わっていない人)

 

 

そうそう。

映画の前の、予告にMARSが流れました。

ドラマ観てたわたしでも、

予告でおよ?ってなるところあったのに

予告だけ見た人は、けっこう「?」が浮かんだと思うんだよね。

そして、隣の人が

「わたし、藤ヶ谷くんのこと、あんまり好きじゃないんだよね」っていう、突然のカミングアウト(わたしに話しかけたわけじゃない。)!

もう、わたし、どう反応したらいいかわからなかったよ?(わたしに話しかけたわけじゃない(2回目)。)