読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda-Kis 2nd

ぱとのブログです。TV番組の感想はリアルタイムで見れた番組のみUPします。

2016年8月13日17時公演 Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM

Kis-My-Ft2

 

※時間がないので、順番はばらばらです。

 

16:58 すくり〜ま〜ず + 開演

19:52 閉演

 

 

玉森くん、本当に焼けてた!!

焼けてたので、タンクトップ?がめっちゃ似合う!!!!

和太鼓は、焼けてて太くなった腕のおかげで、最高だった!!!!!!!!

今日のハイライト!!!!!!

 

で、気になってたんだけど、あの和太鼓の音って本物?生の音と違う気がしたんだよね…。玉ちゃんのソロの和太鼓は本当の音が使われてると思ってるんだけど、7人での太鼓って、本当の音?あんなに動いて、揃うのかなって思ったり、

生の音があんなに芯の通った音でなかったような気がしたり。

 

ライトがメンバーにびしぃっ!!って当たって、逆光になってて、めっちゃかっこよかった…。

 

玉森くん、狼耳外して、バクステに耳を外して、投げる強さがなかなか…そして、真ヽ(;▽;)ノ

玉森くん、バクステから花見にに向かって歩くときに、後ろの髪をわしゃわしゃっとしてた。ちょっとぐしゃってらなってた。

 

アンコールでツアーTシャツの右袖をまくる玉森くん最高!\(^o^)/

 

メガラブ

のときに、ぽけごーをやりまくる藤ヶ谷くん。でも、歌割のときはしっかり歌う藤ヶ谷くん。うぉっうぉっうぉっうぉおー!でふりふりする藤ヶ谷くん、めっちゃ可愛かった…

 説明するから、トーン落とすねって断りを入れる二階堂くんんんん><

 バクステで、メガホンを使ってJrをぽかすかぽかすか叩きまくる横尾さん笑

 

恐竜の骨にばーんってやるにかちゃんっえ、カメラに抜かれなかったね?何で?トロッコの到着遅かった?

 

センターに立たれると、上下に伸びる機材の線で見にくくなっちゃうんだよねヽ(;▽;)ノ

 

北山くんソロ

ギター間違えちゃったけど、そのあとの切り替えた時の表情がかっこよすぎ。

音程が気になったけど、気になりにくいようにアレンジしてあるんだなあってら思った。

 

ISN

最後ワンフレーズ早くステップを踏んで、あれ?踊らないの?あ、次か!ってなってる玉森くんかわいすぎた。

 水を客席に向かって蹴り上げる横尾さん。

 びちょびちょになった髪をぐわっとかきあげる玉森くん本当に…かっこいい。

 

NOVELの低音がよすぎて…感動した。

 

千賀くんソロ

にかちゃん出てきたーーー!ありがとうーー!!

ニカの好きなところは、そうやって照れるところ。

千「ずっと2人でいようね」←きゃあああああああ案件

岩本くんの腕組みポーズかっこよすぎるわあああああ!

 

フラミンゴ

羽がついたままのにかちゃん。

がやさんの「ははっ」の怪しい笑顔やっぱりすごくいいー!

片脚立ち拙いけど〜のところで、そっとマイクの挿してある鉄?の曲がった部分に手を添える玉森くん、表現力素晴らしい!!><

最後のにかちゃんのダンス、本当綺麗だった。最後はお辞儀じゃなくて、フラミンゴのポーズで終えてた。こっちの方が自然だったね。

 

しゃららのあと、羽が舞ってて、カラフルなテープも飛んでて、きらっきらのアイドルで、その光景がとっても綺麗だった。

 

ドリステで羽を頭についたままの藤ヶ谷くんとにかちゃん。

 

宮っちソロ

サイリウムを持つファンが増えてた。

終わって、8本くらいのサイリウムを真顔で広げて持っている佐久間くん天使…

サイリウムを耳にして登場するわたたい。

藤「ぺっぺっぺー!」

ドヤ顔で登場する玉森くん。

サイリウムを眉毛にして上げ眉下げ眉を繰り返しで登場する北山くん。

 

がやさんソロ

Jrが白で、がやさんが黒の衣装なのが、しっかり世界観として確立してるなって、ぼんやり思いながら見てた。

でも、あなたはうそつき♡になる意味はよくわからなかった…

 

横尾さんソロ

がやさんのソロのあとにくるにはぴったりすぎる曲…。本当、いい流れ。

千賀くんが、とろけそうな満面の笑みで出てきたときは、こっちまでら溶けるかも思った。

千「ワッターの…………クッキングラップ!」

横尾さん歌ってるのに、千賀くんの寿司を投げるときの声とかぶってて横尾さんが負けてるので、音声さん、千賀くんの音量下げてください。笑

 

にかソロ

ぽんぽんで横尾さんと千賀さんの大事なところを攻撃するジョッシー

メイクなし。横尾さんに「ひげ…」って言われてた…笑

「藤ヶ谷くん好きな人〜。北山くん好きな人〜。たっ…たっ…たまっもりくん好きな人〜(小声)。如実に現れるのね。」

二「ジョッシーの好きな食べ物知りたい?…がめ煮

二「ジョッシーの好きな飲み物も教えてあげるわ。…ウーロン茶水割り。」

 

 

玉ソロ

前のドリボで、すのまんくんたちをバックにソロ踊ったsurvivorのときは、負けてる気がする…って思ったけど、もうそんなことはないね。ちゃんと、中心でしっかり引っ張って踊ってた。ここまでよく頑張ったなあ…。

「行くぞ福岡ー!」どーん!!

東京のときより、大変そうに踊ってなかったから、慣れてきたのかな。

 

てぃーてぃー

歌い終わって、ぜーぜーしすぎて、話せないにかちゃん…大丈夫かな?今までは話してたよね…?(°_°)

 

WANTED

海賊→うさぎ

北「にんじん美味しい〜」

がやさんが話しかけ終えて、戻るまでが優しい後ろ姿で、惚れそうになった。爆

 

OPで玉森くん見つけられず…残念ヽ(;▽;)ノ

 

ブラホワの花火大会は、なかなかの熱量だったなー。本人たちはもっと暑かっただろうなー。上がったわー\(^o^)/

 

Gravity

玉森くん送れてなかったよ!!!よかった!!!

 

夕空

宮っちのイケボで曲紹介。

MC終わりにジャケットを奥に持って行ってもらって、夕空の玉森くんはジャケットなしの状態。焼けてるじゃん?タンクトップじゃん?2人で朝から海に来て、存分に遊んで、夕暮れに海岸の岩とか流木とかに2人で腰掛けて、「楽しかったね、また来れるかな。」って話してる場面しか想像できないくらい、いい画だった。

足元にタンブラーを置く北山くん。

  

さんじゃんで、センステをぐるぐるする玉森くん。笑

 

Re:さ、みんな芸なさすぎじゃない?全部同じ演出しろって言われてるの?動き変えればいいのにー…。あと、玉千が握手するときに、玉ちゃん、右手使ってほしかったなあ…。

 

Kiss魂…!!やはり!

横玉が並ぶと、様になる!!!

北「キッス(ダマシィ!!!」

 

キスウマイ

タイピーチが頭を床に叩きつける自虐行為をしすぎなので、誰か泊めてあげてください!!爆

お着替えごそごそしてるの見えてはっぴー!♡

たまぴよー。

 

しはは

東京でもそうだったけど、自分のパートは歌うなり、しゃべるなりして、ちゃんとやるべきことはやろうね、玉森くん…

 

最後、センステで、気に入ってるであろう手を上げ下げするダンスをする玉ちゃん><

 

はけるときに、

このあと7人でご飯行くんだー♡ なにかちゃん天使だった…。でも、これって、本当のに7人なのかな…大人の事情絡んでない?深読みしちゃうううう。でも、きっと、ここで言うってことは、万が一大人の事情が絡んでたとしても、それをにかちゃんは知らなかったのでは?と思ったりもする。

 

つなぎの曲

宮 Honey

横 Dream でした。

 

センステの羽はそのままでローラー使っても危なくないの?

 

 

カメラさんとコードを持ったスタッフさんがバクステに猛ダッシュしてきてて、ありがとう…な気持ちになった。本当、ありがとうございます…。

 

MC
早々にジャケットを脱ぐ玉森くん→歓声
千賀くんも脱いでみる→歓声を受けるも、北山くんに団体芸と言われる会場

宮っちも脱いで見る→あれ?衣装変じゃない?(つけ襟みたいなのがある)→衣装担当の玉ちゃんも知らない衣装構成
 

玉森くん「好きにきゃーきゃー言っちゃいなよ」


映画の話で、横尾さんにベック役の人に似てるって言われて、「俺、あんなに顔濃くない」な玉森くん。
 
二「(ベック役の人に)会った?」
玉「たった⁉︎」
会場の雰囲気を見て
玉「そういうの考えるの、みんなのほうがスケベ!」
キスマイ「え?そういうの考えてる玉の方がスケベ!笑」
 
横尾さんが痩せてる話
「ガリガリって言ったの誰だ」←誰も言ってない。笑
「でも、お腹ぽこって出るよ。ぽこって。」←笑っちゃう横尾さん
横「もっときゃーってなると思った」
北「玉やってみてよ」
玉「おれ、そういうのじゃないんだよね」→でも結局やって、黄色い歓声をもらう

 

5周年が長かったか、あっという間だったかの話。

 

横「1年は短いけど、1日は長いよね」

藤「グループ内でパクるのやめようよ」

 

濱キスの過酷なロケのおかげで、大変な仕事もこなせるようになった。

 

濱キスの話題になった瞬間全くマイク構えないし、話にも参加しない。基本的に、ずっと無表情で立ってた感じ。やっぱり、NGなのかな…

 

横「テレビでキスマイのLIVEを遠くから見に来てくれてる子が泣きながら話してる子が映ってて、みんなに支えられてるなって思いました」←こういうとこ好き!!!

 

 

とにかく楽しい!

最高!

明日の和太鼓の見納め、全力でしてくる!

焼けた太くなった腕の和太鼓、好きすぎる!